ランキング

  • 人気blogランキング
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アクセサリ




最近のトラックバック

無料ブログはココログ

はなちゃんとのお別れ

私の実家にはなちゃんというアメリカンコッカースパニエルのワンコがいました

我が家はマンションで犬が飼えません
どうしても犬が欲しかったりんが小1のときにじぃじとばぁばにお願いして飼ってもらった子です
まだ7歳半でしたが昨日、天国に旅立ってしまいました

去年の11月に首筋にしこりを見つけて12月にリンパの癌と診断されました

獣医さんには早くて4週間・・・・・・と言われ
抗がん剤治療も提案されましたが完治する可能性は低いということ
薬が合わないと人間と同じで吐き気や脱毛になることもあるということ
治療するには入院する必要があること

もの言えぬはなちゃんにとって最善の時間を過ごさせてあげたいということになり
抗がん剤治療はやりませんでした

その代わり毎日大好きなじぃじとばぁばと一緒に過ごし
好きな物を食べさせてあげました

2月に入ってからは毎日毎日覚悟する日々でした
実家から電話がかかってくるとドキッとして・・・・・・

昨日の朝早く、ばぁばから電話があり「はなちゃんもうそろそろ危ない・・・・・・」

りゅうの公式戦で駆けつけることができず
りんが慌てて実家に向かいました

私もはなちゃんとお別れをしたかったのですが行くことができませんでした
かかが「犬アレルギー」で実家に連れて行くことができないのです
かずは仕事で出勤してしまっているし
かかを置いていくわけにもいかず・・・・・・・

りんが実家についてから1時間半後
はなちゃんは眠るように旅立ったそうです

最期まで自分で歩いてトイレに行って
最期まで自分でお水を飲んで
一度もつらそうな声を出さなかったそうです

最期までがんばって健気で余計に可哀相だったそうです

本当にみーんなはなちゃんのこと大好きだった
はなちゃんからいろいろなこともらったよ

りゅうのことは一番自分と近い兄弟と思ってたよね
りゅうのこと大好きでいっつもりゅうにくっついてた

りんのことはお姉ちゃんと思ってたよね
りんには甘えてたね

かかはアレルギーが出るまでの本当に小さい頃
はなちゃんの方がお姉ちゃんと思われて相手にされてなかったね

子供達はそれぞれはなちゃんとの最期を受け止めました

りんは最期を看取ることができてはなちゃんからとっても大きいことを
学んだと思います
りゅうはサッカーの試合が終ってからそのことを告げると号泣でした
たっくさん泣いて自分の中で事実を受け止めて乗り越えていったんだと思います
かかは「はなちゃん天国行ってないもん!」と言って、またみんなの涙を誘います

私達以上に実家の父と母が寂しい思いをしていると思います
しばらくは孫と遊ぶ時間を多めに作ろうと思っています