ランキング

  • 人気blogランキング
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アクセサリ




最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋ですね | トップページ | 振替休日~ »

りゅうの中学への方向性

いやいや・・・・・・
とうとうりゅう6年生の秋となりました

思い返せは2年生の2月からNの予科に通い始めて3年9カ月
なんど「やめる?続ける?」を繰り返したことか

最後に「やめる?」の話が出たのは6年生の5月
その時は私の調子も良くなかったこともあり、かずりゅうと男同士で話をして
「最後までやる!」という決断をしました

それからも~エンジンがかかった感じでもなかったんですね
フツーに勉強はしてるんですよ
ほんとフツーに・・・・・・

偏差値も上がりもしなければ下がりもしない
本当にその数字がりゅうの実力なんでしょう

スイッチが入っていない本人に、いくら親がギャーギャー言ったってしょうがないと
思っている私としては、見守るスタンスで過ごしました





10月の初めごろかなぁ
私もそろそろりゅうの受験に本腰を入れないとと、学校のHPをいろいろ見ていました

それでだんだん安全校・安全校・・・・・・ってなっていって
今まで、まったく視野に入ってない学校までチェックしてる母になってるんです

でね、ふっと思ったんですよ
自分たちの考えている中学受験を

そしたら、どこでもいいから中高一貫の中学に入れようと思っていたわけじゃない
という基本的なことを忘れてるじゃないですか

何度となくかずと私でりゅうの受験の話をしました。
で、6年生になってからも、なんていうか『緊張感』とか『危機感』とか全然なくて
これってやっぱり自分で感じていくものだし、りゅうはやっぱりまだまだ幼くて
中学受験ではなく高校受験でスイッチオンなんだろうね
りゅうには高校受験という道も残しながらの中学受験だね~って

そんな思いを持ちながら中学受験は最後までやり遂げさせようということは決めていました

結果によっては地元公立中学への進学も十分考えられる受験です
というより地元公立中学のほうが可能性高そう・・・・・・





りゅうにもきちんと話をしました

どんな状況でもどこかの私立中学に進学できると思っていて
受験が終わった途端に、「地元中学に」って言われても理解できませんもんね

りゅうりゅうなりに理解したようです

数ヶ月前は中学受験をして、その上に高校受験もするなんてとんでもないと思っていたようですが
自分の残した中学受験の結果によっては、高校受験もありと受け止めています

中学への方向性が決まれば、あとはりゅうが勉強するのみ

この時、受験まで3カ月・・・・・・です

« 秋ですね | トップページ | 振替休日~ »

中学受験」カテゴリの記事

りゅう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: りゅうの中学への方向性:

« 秋ですね | トップページ | 振替休日~ »